乗り物好きです

リュブリャナからポストイナ鍾乳洞へ

2018/08/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物好きです。そんなにたくさん乗れないですが、 珍しいものに乗れたらアップしていきたいと思います。

日帰りでポストイナ鍾乳洞へバスを使って行きました。


切符は前日にリュブリャナのバスステーションにて往路だけ08:15発(土日祝は時間違います)の便指定、帰りは指定なしで購入。往復で12.30€でした。当日バスの運転手から直接買うと片道6€なのでちょっと失敗しました。
あとちょっと手間がかかりますがオンラインで往復買うと割引があります。サイト
行き先をPostojnska jamaにすると鍾乳洞の駐車場までバスで行けます。

そして迎えた当日


リュブリャナのバスステーション13番のりばから発車。
ポストイナ鍾乳洞が終点ではありません、コペルが終点のようです。


車内はこんな感じです。


途中ずっとPOSTOJNAPostojnaまで停車せず、その次がポストイナ鍾乳洞(Postojnska jama)です、1時間足らずで到着しました。


バス停で帰りの便の時刻の確認をします。


鍾乳洞の入場料は25.80€、英語のガイドツアーなら追加料金なし日本語のオーディオガイドを希望の場合は追加で3€必要です。
券に記載された時刻の10分前に鍾乳洞入り口に集まってくださいとの案内がありました。


この鍾乳洞は中に鉄道が走っています。鉄道に乗って奥まで行ってから徒歩でツアーをしてからまた鉄道に乗って帰ってくるという流れです。


帰りのバスは10分ほど遅れてやってきました。ピラン発だったようです。


途中多くのバス停に停まり1時間半くらいかかってリュブリャナ駅に到着。
もう1本あとのバスなら所要時間短そうでした。

鍾乳洞の個人的な総評ですが、鉄道で走る部分も思ったより長かったです。徒歩の部分は整備されていて非常に歩きやすかったです。
内部は寒いので(10℃以下)服装には気をつけたほうがよいです。あと整備されているとはいえ、歩く距離も結構ありました。
ふざけた表現ですが遊園地のアトラクション感覚で楽しく見られました。

この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物好きです。そんなにたくさん乗れないですが、 珍しいものに乗れたらアップしていきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 交通系旅人 , 2018 All Rights Reserved.