乗り物好きです

スパス・ナ・ヴォダフへのアクセス

2018/08/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物好きです。そんなにたくさん乗れないですが、 珍しいものに乗れたらアップしていきたいと思います。

本日はスパス・ナ・ヴォダフへの道順を
載せて見ようと思います。
街の中心部からは
アリョーシャ像へ向かうのと同じ
バスやトロリーバスに乗ります。

しかし、ひとつ手前のバス停で下車します。
バス停の名称は、
セミョーノフスコエ・オーゼラ
(Семеновское озеро)です。


バス停周辺。
夜で分かりにくいですが、
いちばん奥のテナントはМТС
の赤い看板があります。

バスを降りてから後戻りすると
分かれ道になっているので、
左側を道なりに歩きます。


こんな感じに分かれてます。

徒歩10分足らずで到着です。

近場のオーロラ鑑賞スポットらしいのですが、
今夜は見られませんでした。

おまけ

新しめのトロリーバスの車内

この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物好きです。そんなにたくさん乗れないですが、 珍しいものに乗れたらアップしていきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 交通系旅人 , 2018 All Rights Reserved.