乗り物好きです

機内の服装について(自分目線)

2020/02/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物好きです。そんなにたくさん乗れないですが、 珍しいものに乗れたらアップしていきたいと思います。

私はいつも飛行機に乗るたびに
寒いと感じています。

とくに欧州系の航空会社は寒い。

かといって、厚手の上着を機内で
着ていると食事の際に袖をひっかけて
食べ物や飲み物をこぼしたり
してしまいます。

また機内では、食事の時以外は
基本的に寝ています。
しかし他の方の読書灯やモニターが
視界に入ると眩しいので、
アイマスクを持っていこうと思うの
ですが、たいてい持っていくのを
忘れます。

パスポートをカバンの中に入れると
不安なので、上着のポケットに入れて
おいたら、知らない間に後の席の
足下に落としていたということも
ありました。
幸い、後ろの乗客はとても親切な
ロシア人だったので、降りるときに
手渡してくれたのですが、
運が悪ければ大変なことに
なっていただろうと思いました。

そういった様々な経験から
何か良い服装(上着)はないかなぁと
日々探していました。

そうしたら、ありました。
しかも、身近なところに。

無印良品の
「綿混二重編み撥水パーカー」
です。


2019年10月現在税込4,990円です。
この価格が高いと思われる方は、
たまにセールで安く買えることが
あるので、マメに情報を
チェックしてみると良いでしょう。

画像の通り、私は気に入ってしまい、
普段も使えるので、現時点で
色違いで2着持っています。

色はいくつかあったり、
購入時期により変更に
なったりすることもありますが、
基本的な内容は変わってないようです。


まずは素材などはこの画像のように
なっています。
完全な綿100%ではないので、
少し軽い印象です。


フードの部分にはアイマスクが付いています。
もちろん完全なものではないのですが、
自分としては合格ラインです。


袖口に親指を通す穴があるので、
手袋とまではいかないですが、
寒さ対策に役立ちます。

ポケットは左右ともに安心のジッパー仕様に
なっているのですが、
右側ポケットには隠しポケットが
あります。
しかも二重になっています。


撮影のため右側ポケットを
裏返してみました。
サイズ感を分かりやすく
するために、パスポートを
少し見えるように出してありますが、
実際にはちゃんと収まります。
(男性用Mサイズの場合。
他のサイズは未確認です。)

現実的にはパスポートを2冊入れることは
なさそうですので、
パスポートとスマートフォンという
組み合わせが一般的でしょうか。


参考までに後姿。
アイマスクはフード内に収まるので、
とくに問題ないかと思います。

あと特徴としては
脇に小さな通気孔がついていたり、
フードを絞る紐も邪魔にならない
ようになっていたり、
一応撥水加工になっていたり、
様々な工夫がなされています。

無印良品の商品案内には、飛行機の
中で便利ですよというような説明は
全くないのですが、
私にとっては、かゆいところに手が
届くような理想的な機内着です。

とくに見た目にこだわりがなく、
カジュアルな服装で問題ない状況で
実用性重視で寒さが苦手な方には
オススメです。

もっと早くこの商品に気づけば
良かったというのが、
唯一後悔していることです。

※追記
使用しているうちに気になった点を
二つほど。

どちらもアイマスクに関係することですが、

①アイマスクがある分、洗濯したときに
 フード部分が乾きにくい。

②フードをかぶらないときは
 アイマスクがある分フードが重いので、
 首の部分が少し後ろに引っ張られる。

以上二点、
人によっては気になるかもしれません。

※さらに追記
JALの機内販売冊子を見ていたら
似たようなコンセプトのものがありました。
機能的にはこちらの方が優れていますが、
素材と価格がずいぶん違うので、興味の
ある方は比較してみると良いかもしれません。


バートン スリーパーフーディーⅢ
税込15,400円

この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物好きです。そんなにたくさん乗れないですが、 珍しいものに乗れたらアップしていきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 交通系旅人 , 2019 All Rights Reserved.