乗り物好きです

コシツェからブラチスラヴァまで鉄道で移動

2018/08/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物好きです。そんなにたくさん乗れないですが、 珍しいものに乗れたらアップしていきたいと思います。

スロバキアを鉄道で移動しました。

行程は以下の通りです。
列車番号R606 PANTA RHEI
コシツェ駅10:07発→ブラチスラヴァ中央駅15:57着
です。


切符は前日にコシツェ駅の窓口にて予約購入しました。


画像の3枚の切符のうち、一番上のものが2人分の座席指定券、下の2枚は乗車券各1人分です。
運賃は1人あたり片道18.76€座席指定に対する料金は無料です。


駅にある発車一覧を見る限り、1番線から発車するようです。

そして迎えた当日。


やはり1番線に停車しています。


念のため行き先などを確認、合ってます。


開放型の車両もあったのですが、私の指定された車両は6人コンパートメントでした。3分ほど遅れて発車しました。


部屋の入り口にあるこちらで座席指定券を持っていない乗客は空席状況を確認するようです。


網棚が一段しかないのが特徴的です。


コンセントは窓際に二ヶ所だけです。
私の乗車した車両はWi-Fiがありませんでした。


スイッチ類


トイレ


列車は電気機関車、1等車開放型、1等車コンパートメント、食堂車、そこから後ろが2等車(コンパートメント主体で開放型も混じってました)×5両という編成でした。
指定された7号車以外には行っていないので詳細は不明です。


5分ちょっと遅れてブラチスラヴァ中央駅に到着。


利用していないので料金は不明ですがコインロッカーがありました。

個人的な感想ですが、停車駅多めの列車ですので乗客が結構入れ替わり、座席は大体埋まっていました。
長距離客は停車駅少なくて所用時間が少ないICを利用するほうが便利だとは思います。
ただ、この区間のICには乗車したことがないので、どんな雰囲気なのかは不明です。
車両はWi-Fiマーク付きのものもあったので、そちらなら利用できたのかもしれませんが、実際に飛んでいたのかどうかは確かめていないので不明です。

あまり参考にならない記事になりごめんなさい。

この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物好きです。そんなにたくさん乗れないですが、 珍しいものに乗れたらアップしていきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 交通系旅人 , 2018 All Rights Reserved.