乗り物好きです

キエフの地下鉄

2018/08/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物好きです。そんなにたくさん乗れないですが、 珍しいものに乗れたらアップしていきたいと思います。

ICカードもありますが私は使っていないので、現金で乗車する場合の乗り方です。

運賃は均一で一回5UAHです。
ただし、スーツケースのような大きな手荷物持っているとさらに5UAH必要になる場合があるようです。


券売機です。それぞれで購入パターンが固定されていて、券売機の画面に出ている通りの買い方しかできません。


切符はプラスチックのメダルのようなものです。
5UAH札の機械はお金を挿入すると切符が1枚、10UAH札の機械はお金を挿入すると切符が2枚出てきます。
お釣りも出ないので、お釣りが必要な買い方やそれ以外の紙幣を使って購入したい場合は窓口に並びます。
窓口でお金を差し出すと、黙っていても切符1枚とお釣りを返してくれます。


改札口です。メダルのような形の切符を挿入口に入れたらとおれます。
この画像だと、一番右側が切符用です。それ以外の場所はICカード専用なので切符の挿入口がありません。

改札を通ると手元に何も残りませんが、出口は何も制限はないので、出るだけです。


ただ、乗り換えをしようと思って間違えて出口に向かう上りエスカレーターに乗ってしまったりしてしまった場合、再入場するにはまた切符買わなければならないので、ご注意を。


車両はどこかで見たことあるようなものです。


地上を走る区間もあります。


基本は青色に黄色の帯ですが、全面広告の車両もあります。


全面広告別のもの、他にも色々な色走っています。

車内は物売りとか、あやしい人とかもいますが、大部分の乗客は普通の人です。


駅によっては、こんな感じの駅もあります。

この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物好きです。そんなにたくさん乗れないですが、 珍しいものに乗れたらアップしていきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 交通系旅人 , 2018 All Rights Reserved.