乗り物好きです

スワンナプーム国際空港からエアポートレールリンクにてバンコク市内へ移動

2020/02/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物好きです。そんなにたくさん乗れないですが、 珍しいものに乗れたらアップしていきたいと思います。

利用したのは2020年2月です。
その時点での情報となっています。

まず、空港に到着したら地下に向かいます。


この案内を目指します。


隣にあるこちらの案内は無視して下さい。
現時点ではExpress Lineは運行されていません。


券売機はこんな感じです。
(空港の駅とは違う駅にて撮影)


注意点としては、硬貨と20・50・100バーツ紙幣
しか使用できないことです。

その場合には有人窓口にて高額紙幣での
支払いが可能です。


券売機の画面です。タッチパネルになっています。
まず、画面右上のEnglishボタンを押すと
英語表示に切り替わります。


次に、行き先の駅をタッチします。
例えばMRTに乗りたい場合は
マッカサン駅(Makkasan)を
選択します。


そうすると
次の画面に移りますので、
購入希望人数をタッチして、
画面に表示される金額を投入します。

乗車したときは
空港からマッカサン駅まで大人片道
35バーツでした。


このプラスチックのコインのようなものが
切符に相当するトークンです。
黒色以外に黄色が出てくることもあります。
あっ、1人1枚です。


改札機を通るときは右側の黄色い部分に
トークンをタッチするとゲートが開きます。


車内はこんな感じです。ロングシートですが、
一応スーツケース置き場もあります。


改札を出る際には右側の挿入口に
トークンを入れるとゲートが開きます。


マッカサン駅で下車すると
隣接するMRTのペチャブリ駅
(Phetchaburi)への案内が
出ています。

各駅停車ですが駅間距離は長めで
渋滞とは無縁で安価に移動できるので
便利な移動手段だと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物好きです。そんなにたくさん乗れないですが、 珍しいものに乗れたらアップしていきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 交通系旅人 , 2020 All Rights Reserved.