乗り物好きです

名古屋トラックステーションを利用してみました

 
この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物好きです。そんなにたくさん乗れないですが、 珍しいものに乗れたらアップしていきたいと思います。

名古屋市港区にある名古屋トラックステーションを休憩で利用してみました。

利用したのは2019年4月です。

宿泊での利用が一般的ではあるのでしょうが、
夜に仕事をしているので早朝にチェックインして昼過ぎに
チェックアウトするような流れで利用してみました。

事前に予約をしておけば、このような変則的な利用にも
対応してもらえます。
12時間以内の滞在で宿泊と同じ料金です。


国道23号線から少し入ったところにあります。
この看板が目印です。
トラックの駐車場以外に乗用車の駐車場も建物の前に
ちゃんとあります。

想定されていないとは思いますが、
さすがに公共交通機関でのアクセスは悪いですので
ここでは書きません(笑)。


この券売機にて券を購入するのですが、
よく分からない場合は係の方に質問すれば親切に教えてもらえます。
紙幣は千円札のみ対応しています。
高額紙幣しか持っていない場合も係の方に声をかければ対応
してもらえます。

私はトラックの運転手なので、会員料金なのですが、
一般の方もシングルなら4000円、ツインなら6000円にて
利用できます。

宿泊料金には男性用浴場の入浴料も含まれています。
あとチェックインの際に歯ブラシとタオルももらえます。


画像は2階の通路です。
建物の2階に宿泊施設と浴場があります。
浴場にはボディソープとシャンプーが備え付けられています。

ちなみに1階は食堂になっているので、営業時間であれば
食事もできます。


洗面所のところに有料の洗濯機と乾燥機もありました。
ちなみにトイレは共同です。


部屋の画像その1
枕元にもコンセントがあり、充電しながらスマホ等が使える
ので便利でした。


部屋の画像その2
別のアングルでも撮影してみました。
テレビや机、イスなどがあります。
部屋のドアのカギはオートロックではありませんので
注意が必要です。内側からロックして扉を閉めると鍵が
かかる方式です(分かりにくい説明でごめんなさい)。


備え付けのスリッパと受付時にもらった歯ブラシとタオル
そして部屋の鍵です。

利用してみての感想ですが、そんなにうるさい訳ではないですが、
駐車場にはアイドリングしているトラックがいたりするので、
完全な無音状態じゃないと眠れない神経質な方には
不向きかもしれません。

あとは浴場には背中一面に入れ墨のある運転手と一緒に
なったりすることもあるので、そういうの苦手な方も
不向きかもしれません。

私にとっては、とても快適に過ごせました。

この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物好きです。そんなにたくさん乗れないですが、 珍しいものに乗れたらアップしていきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 交通系旅人 , 2019 All Rights Reserved.